志茂浩和

Hiroyasu Shimo
Monument of Rain
・なにを:「人が実在するかに見える映像再生システム」をコアとしたインスタレーション作品。
撮影時の工夫と再生装置の構造によって、板越しに人が実在するかに見えるシステムを開発しました。c殊ではないカメラとパーティション用のフィルムを貼付したアクリル板、現代的な液晶TV・ネット通販で購入できる資材、ちょっとした仕掛けのレシピがあれば誰にでも再現可能である点を活かせば、術作品としてではない実用的なコミュニケーションツールとして転用可能です。