JAMES TURRELL

جيمس توريل
詹姆斯·特瑞尔
ג’יימס טורל
ジェームズ·タレル
설치작품 제임스 터렐
ДЖЕЙМСА ТАРРЕЛЛА
Roden Crater

特瑞爾的作品挑戰人們快速觀看藝術作品的習慣。 他認為觀者在一件藝術作品上花費的觀看時間太短,以致於無法認真欣賞作品本身。
作品展出方式是嘗試在密閉空間裡投影出”看似”不同質量與重量的色彩光線,讓觀看者對光線產生極度特別的體驗。運用大量色彩與視覺營造錯視,響人的心理感受。
詹姆斯·特瑞爾自己闡述: “我將當作一種料, 但是感知才是我的媒介。我希望你能看你所看,感你所感。”他希望他的作品可以增強人們的感知,並且將這個感知延伸到一個供人沉思和啟示的場所。

Ching-Hui Yang

standartdisation
這項設計作品是她與英國現代舞者 Valerie Ebuwa 合作,設計了一系的舞訓練裝置作為體運動的三維符號,並給予人們通過體驗專業舞者的肌肉記憶,提供了一種最有效的「刻意練習」 ,進而可以表演出「完美」的舞蹈動作。 習慣對人們最大的好處就是讓我們能夠在必要的時刻,熟練的操作許多的行為。
大部分人提到「肌⾁記憶」的時候,就會⾺上聯想到學習騎⾃⾏⾞、游泳、跑步和跳舞,即使你有一段時間不從事這些運動,當你⼜重新開始訓練,所花費的時間會縮短且更有效率, 身體能更快的熟悉這些事情。

PRAVDOLIUB IVANOV

Pravdoliub Ivanovは、1964年にブルガリアのプロブディフで生まれたビジュアルアーティストです。彼は現在ソフィアに住み、働いています。彼は1993年にソフィアの美術アカデミーを卒業し、最近では特に2006年のヴェネツィアビエンナーレへの目覚ましい参加のおかげである程度の成功を収めています。彼の作品は芸術の主題に強い影響を与えています。西向きの東のブロック。数年前から、彼は皮肉とユーモアを帯びた作品を始めており、マウリツィオ・カテランを紛らわしく挑発的な精神で思い起こさせます。 Pravdoliubは私たちの西洋の習慣を乗っ取って、状況をより良く逆転させ、正常性を不条理に変えます。この不条理は、単なるユーモアではなく、冷戦の終結とベルリンの壁崩壊以来の東の国々とその状況をテーマに展開しています。 Pravdoliubの手にある日常の物の変容は、変わった、風変わりで想像を絶する作品を生み出します。
習慣