Lars Spuybroek

Oblique WTC
.

著者によると、この建物は単一の巨大構造を形成しており、複雑なネットワークを形成しており、個別のコンポーネントに分解することはできません。 この質感は、ウールニットと比較されます。 中には公共のスペースを含むいくつかのスペースがあります。 通りは曲がった塔に合流しているように見え、その中のエレベーターは坂を上って街の地下鉄に降りる列車になります。

.

Здание, по мысли автора, образует единую мегаструктуру, сложную сеть, не раскладывающуюся на отдельные компоненты. Эта структура сравнивается с шерстяной вязкой. Внутри располагаются различные пространства, в том числе и общественные. Улицы как бы вливаются в гнущиеся башни, а лифты внутри них становятся поездами, взбирающимися по наклонным плоскостям и спускающимися в городской метрополитен

.

The building, according to the author, forms a single megastructure, a complex network that cannot be decomposed into separate components. This texture is compared to a wool knit. Inside there are various spaces, including public ones. The streets seem to merge into bending towers, and the elevators inside them become trains that climb inclined planes and descend into the city subway.

 

CLAUDIA ROGGE

كلوديا روج
克劳迪娅·罗格
クラウディア·ロゲ
클라우디아 로게
КЛАУДИА РОГГЕ
lost in paradise paradise lost III

ドイツの芸術家で写真家のクローディア・ロッジは、群衆の肖像画、魅了され、邪魔をする真の均質な人間の集団に感銘を与えます。 彼の名前は、モザイクやパターンと非常によく似た、繰り返しを探求するシナリオでパフォーマンスと写真を組み込むことにより、現代アートシーンで最大の指数の1つとして浮上しています。 彼の最近の作品、ロスト・イン・パラダイスでは、ロッジは彼の以前の作品と同様に、ルネサンスとバロックの構成を参照する古典的なシーンを通して表される、不死、死、美と衰退、欲望と罪などのテーマを求めています。ミケランジェロによるフレスコ画。 また、ワックス、液体ガラス、ゼラチンなどのさまざまな素材を使用し、新しい光の中での静物を強調し、風景の形や質感が恒久的に変化しているような感覚を与えます。

典的な