stefan basic, ana sulkic and igor sjeverac

heroic free shipping
venice biennale architecture 2016

進歩の「英雄的」スローガンの下で、20世紀は建築を通して人生を再定義するという夢を夢見てきました。 それは英雄を生み出しました、そして、彼らは時間とともに個人として姿を消しました。 少数の巨人に加えて、今では多数の未知のヒーローの現実を実行しています。 幸運の兵士、フリーランサー、1対1のスケールのヒーロー。 おそらく素晴らしいアイデアが欠けていますが、反逆の罪は存在します。 私たちは、現在の秩序に抵抗し、彼らが置かれている状況の全重量を受け入れる個人の力の可能性を避けられないと考えています。 建築の実現/実行の夢に耐える彼らの強さは恐ろしいものです。 パビリオンは、「冗長な」建築家の存在に対する意識を高めることを目指しており、変化を起こしたいという彼らのエネルギーと粘り強さを祝い、痕跡を残すことの象徴になります。