Sebastian Hempel

Leuchtstabbild
セバスチャンヘンペルの作品は、彼が取り組んでいるスペースと同じくらい動きに満ちています。 それらにはセンサーが取り付けられており、潜在的な観察者またはユーザーの存在に反応し、それらは次に彼らの体によって芸術的なイベントを引き起こします。 この機械的プロセスは、内容の点で影響があります。 まず、ユーザーの物理的な存在がアートワークを完成させます。 仕事は観察の瞬間にのみ真に実現することができます。 作品がこのように「操作」されるとき、それはそのような「アニメーション」または活力を通してそれ自身の魂を引き受けます–単にその動きの中に根ざした魂。
作品の前に身を置き、作品の技術的、視覚的、構造的な可能性を提示するメカニズムをトリガーすることにより、作品内で自分自身を再現し、表現します。 このように、この作品は私たちを振り返り、美術史の中で数え切れないほどの描写があります。

TATSUO MIYAJIMA

宫岛达男
mega death

在日本当代先锋艺术家宫岛达男眼中,数字是抽象的,又是有具象意义的,它们象征着巨大的可能性,时间和空间的永恒,生命、死亡和重生的无限循环。他围绕着 ——“持续变化”、“关联一切”、“永无止尽”为主题进行艺术创作,这些源自古老的东方佛教哲学的概念,结合他运用的LED、计算机集成电路和视频投影技 术后,散发出充满现代感的全新魅力。
宫岛达男的很多作品中都采用了精密的LED设计,使从9到1(或从1到9)的数字——人类最为通用和极简的语言,循环跳转。当他们同时熄灭,整个房间会浸 入一片黑暗,但是在他的作品中却从未出现数字0,因为艺术家认为0意味着否定,否定了人类存在的无限循环,艺术家以让0缺失的方式引发更多对于虚无的思 考。

艺术家自述

从1988 年起,我就开始尝试用LED 和数字化的计算排列方式来进行艺术创作。其中,我想要表达的主旨有三个:“持续变化”,“关联一切”,“永无止尽”。作品的数字排列是从9 到1(或从1 到9),变化的速度因不同数字而异。0 则不被表现出来,用灯光的熄灭来代替。数字运行时所发出的光代表了“生”,而表示0 的黑暗部分则意味着“死”。我把这个计算和排列系统视为生命的象征,这是多年来我一直想表达的观念。这种思想最早源于佛教。中国为佛教的传播做了很大贡 献,因此这次来到中国举办个展,我感到很荣幸。

ROY ANDERSSON

一只鸽子坐在树枝上思考存在
沮丧的情绪反映在他不愿使用特写镜头或照相机运动的情况,但安德森(Andersson)颇有意向,即使在他自己的限制下也可以进行漂亮的布。他的幽默感是呆板的,厌世的但人文主义的。安德森(Andersson)的聪明才智离路易(Louie)不远。坐在反映生存存在的树枝上的鸽子期待着人类最坏的表,但对最好的前景抱有渺茫的希望。

WOW INC

Bakeru
作品について
東北に古くから伝わる祭りや伝統行事をモチーフにした体験型の映像インスタレーション作品。この作品では、人間以外の存在に“化ける”という不思議な行為を、インタラクティブな映像表現によって体験できる。「なまはげ」「鹿踊」「加勢鳥」「早乙女」の4種類の伝統行事をモチーフにし、WOWの解釈を加えてビジュアライズした。スクリーンの前でお面を付けると、自分のシルエットがそれぞれの姿に変化して、その行事が人々にもたらす恵みがアニメーションで映し出される。自分以外の存在、人間以外の何者かへと“化ける”という不思議な力を、楽しみながら体験する試み。東北の風土が生んだ伝統文化に、まったく新しい表現を通して触れてもらうことで、その価値を次の世代へ受け継いでいきたいという願い込めた作品。

EMMANUEL BOSSUET

存在尚的歷史當中,假人模特兒一直都有著重要地位,來自法國的圖形藝術工作者Emmanuel Bossuet,將假人模特兒結幾何立體剪裁的創作藝術,使假人模特兒有著更實用的意義! 這些假人模特兒就像被賦予了新的樣子,不管是擺設在服裝店當中,或者是品牌百貨甚至是一些酒吧以及需要裝置的室內空間,假人模特兒都成了最優質的藝術作品,這樣的意概念也啟發了許多時尚工作者,相信設計師還有攝影師都會成為最首先的愛好者!

TETSUYA ISHIDA

تيتسويا إيشيدا
石田哲也
테츠야 이시다
石田哲也

石田徹也は武蔵野美術大学を卒業した日本画家です。 彼の作品は、信じられないほどの才能と、おいしい批判的感覚を明らかにしています。 都市、技術、産業のシーンに強く影響を受けた彼は、現代社会に存在する窒息、苦悩、憂鬱の感情を可能な限り捉えませんでした。 彼の作品は、シュルレアリスムによる肖像画、痛みと鬱病の完全に悲観的な感情を反映しています。 石田徹也は、古典的なシュルレアリスム作品の特徴である想像上の強く抽象的なシナリオを作品から取り除き、しっかりとした線と提示されたテーマに強く存在する現実の文脈を挿入します。 残念ながら、彼は早死になり、2005年5月に鉄道事故で31歳で亡くなりました。 彼は素晴らしい芸術作品を残しました。それは再解釈するだけでなく、シュルレアリスムを更新します。この場合、これまで以上に現実的です。

DI MAINSTONE

skorpions
概念
さそり座は、ゆっくりとした有機的な動きで体を動かしたり変化したりする一連の動的電子衣服です。彼らは呼吸し、脈動し、独自の内部プログラミングによって制御されます。それらのプログラミングが単純なセンサーデータに応答しない限り、それらは「インタラクティブな」アーティファクトではありません。彼らには志向性があります。彼らは生きるために、存在し、生きるためにプログラムされています。それらは、制御、予測、予測不可能性などの特性を利用する生きた行動の動的彫刻です。彼らは彼ら自身の個性、彼ら自身の恐れと欲望を持っています。

処理する
Skoprionsは、カナダのモントリオールにあるXSLabsのDiMainstoneとJoannaBerzowskaのコラボレーションの結果です。 DiはXSLabsチームと緊密に協力して、アート、ファッション、テクノロジー、パフォーマンスを組み合わせたこれらのキネティックコスチュームを作成しました。 Skorpionsは、電子ファブリック、形状記憶合金Nitinol、磁石などの機械式アクチュエータ、ソフト電子回路、および従来の繊維構造技術を統合しています。パターンのカット、縫い目、およびその他の構造の詳細は、エンジニアリング設計の重要な要素になりました。

mariana manhaes

Entao
Vaso Azul
我的工作包括发明和制作由动画对象视频命令的小工具。这些物品是从我的视觉日常生活中摘下来的:工作室中的门,客厅橱柜中的茶壶,母亲收藏中的碗和罐子。为了制作类似于人类和动物行为的卡通手势,所有这些人都被拍摄并在编辑过程中强调了他们的动作。视频时间的操纵对于图像的变形起决定性作用,而图像的变形不仅限于实物的表示。我将自己的声音传达给对象,并发明对象所使用的语言。视频还发出音符,当被安装在作品主体中的电子电路感知时,它们会协调声音,马达和使作品运动的电子肌肉。在FILE上展出的两件作品“ Liquescer(Jarrinho)”和“ Liquescer(Jarrinho Azul)”中,选定的对象是一壶水,它们的呼吸随着内部液体的进入和流出而具有节奏感。生物根据视频中对象发出的声音做出反应。就像水具有容纳容器的形状一样,作品的声音和运动特性也受到罐子语言的影响。机器中存在着一种自主权,这种自主权是由低端和高科技材料构成的,通过其各部分之间交互的不稳定和不确定的运动来表现出对话。与起初看起来相反,该机制仅对内部刺激作出反应。与公众之间没有直接的互动,而公众仍然是一个以特殊方式进行交流且对我们来说是无法理解的世界的入侵者。

Peng Xianfeng

The Cloud Making Factory

彭咸丰的彩虹和泡泡云指向一种非物质的,短暂的美学:固体可以扩散到液体,空气,光,波和能量场中。 这些是临时雕塑。 在令人愉悦的雕塑的背后,存在着禅宗和诗意的精神哲学,具有戏剧性和戏剧性的表现形式。

stefan basic, ana sulkic and igor sjeverac

heroic free shipping
venice biennale architecture 2016

進歩の「英雄的」スローガンの下で、20世紀は建築を通して人生を再定義するという夢を夢見てきました。 それは英雄を生み出しました、そして、彼らは時間とともに個人として姿を消しました。 少数の巨人に加えて、今では多数の未知のヒーローの現実を実行しています。 幸運の兵士、フリーランサー、1対1のスケールのヒーロー。 おそらく素晴らしいアイデアが欠けていますが、反逆の罪は存在します。 私たちは、現在の秩序に抵抗し、彼らが置かれている状況の全重量を受け入れる個人の力の可能性を避けられないと考えています。 建築の実現/実行の夢に耐える彼らの強さは恐ろしいものです。 パビリオンは、「冗長な」建築家の存在に対する意識を高めることを目指しており、変化を起こしたいという彼らのエネルギーと粘り強さを祝い、痕跡を残すことの象徴になります。

DAVID ALTMEJD

大卫·阿尔特米德

对于Altmejd而言,制作过程至关重要-他对构造对象的行为如何产生意义感兴趣。 Altmejd通常无视传统的材料约定。在他最近的一系列大型半形象雕塑中,他使用了看似随机的物体(例如粗麻布,聚苯乙烯,链,毛皮,晶体和树脂铸模以及奇异的水果)在各种材料元素之间建立了共振的连接和并置。 。在涉及有机玻璃结构和玻璃的复杂装置中,阿尔特梅德经常将具有象征意义的物体(如水晶和动物标本剥制术的鸟类和动物)与诸如石膏,闪光,矿物和镜子之类的材料巧妙地配对使用。由于经常存在于事物表面之下的无形世界的激励,艺术家通过负空间揭示了自己作品中的隐藏结构:缝隙,孔洞,裂缝和充满晶体的孔是反复出现的主题。相比之下,他的镜面雕塑的反射面难以穿透,既定义又不稳定,并增加了它们周围的空间。

EXONEMO

BODY PAINT
SERIES
私たちスマートフォンに夢中になっている同時代の人々にとって、いつでもどこでもインターネットに接続することは、私たちの人を完成させることです。この作品は、ボディペインティングを使用して、ネットワーク化された情報デバイスの世界で、私たちの物理的な定義、私たちの身体性を調べます。
このポートレートシリーズの各作品は、画面上の人間の被写体を除いて完全に同じ色で塗装されたLCDに表示された、ヌード、剃毛、および完全に単一の色合いで塗装された人物を特徴としています。これらの境界線が消され、背景と前景が人体と電子ディスプレイ体であり、それぞれが同じ色の絵の具で覆われているため、主題は曖昧さと混乱の感覚になり、かどうかの定義の疑問になっていると言えます。描かれている個人は人間または表現です。
これらの形式的な側面とは別に、この作品はメディア内の「存在」の問題も扱っています。人体にはかなりよく理解されている長寿の地平線がありますが、データ、ペイント、アートの長寿の地平線はまだ議論の余地があります。ボディアート、フィギュラティヴペインティング、メディアアートの複数の時間スケールは、作品が現在と存在自体に関する共通の基盤を模索しているときに互いに関与します。

Carla Gannis

Garden of Emoji Delights
Hell
FILE SAO PAULO 2015 

人间愉悦花园的三联画是荷兰画家Hyeronimus Bosch最著名的作品之一。 它的历史可以追溯到15世纪末,保存在​​马德里的普拉多博物馆中。 表情符号花园的三联画是当代艺术家卡拉·甘尼斯(Carla Gannis)创作的版本,其中空间受到小图标的入侵,由于WhatsApp的作用,如今这些小图标已成为我们语言中越来越重要的组成部分。 这不是艺术家第一次使用表情符号,也许将它们插入现实世界中,或者将它们用作电影谜语的新象形文字片段。 卡拉·甘尼斯(Carla Gannis)的作品目前在芝加哥的Kasia Kay艺术项目画廊展出。

KATARINA LÖFSTRÖM

卡塔琳娜·洛夫斯特罗姆(KatarinaLöfström)的视频作品,三维作品和装置以及她对图像固有的创造意义的能力(不使用语言/文字)的信念是光,感知以及我们如何选择解释外部世界。 。这并不一定意味着Löfström对语言不感兴趣:恰恰相反。在经常通过语言分析图像的地方,洛夫斯特罗姆(Löfström)对通过图像接近语言更感兴趣。主要是她的不足和无形的品质引起了她的兴趣。她的几幅作品都作为构架或框架来捕捉生活和语言中难以捉摸和多变的方面。 路德维希·维特根斯坦(Ludwig Wittgenstein)试图在他的著名条约《逻辑哲学》(Tractatus Logico-Philisophicus)终结的著名条约中,定义超越语言创造意义的能力。在可以说的和只能显示的之间,在可以表达的和无法表达的之间,存在着语言上的张力。它们彼此是对立的,并具有内在的联系,就像只有在存在可以衡量的虚无的情况下,某些事物才能存在。没有黑暗就没有光,只有在其表面要投射的情况下才能感知到光。没有沉默就没有声音,至少有一对耳朵可以听到区别。因此,语言被无法表达的一切所反映。 在她的作品中,她不断研究视觉艺术与传统行为模式和理性思维脱节的内在能力。

Otto Piene

Sky Art Event

1958年,奥托·皮内(Otto Piene)与海因茨·马克(Heinz Mack)一起在杜塞尔多夫成立了零公司(ZERO)集团,后来昆特·乌克(GüntherUecker)也加入了。艺术家将重新开始与对自然元素的迷恋,主要是对光线的迷恋。
然后,彩色让位于单色绘画,尤其是白色绘画,以及结构化的自我提升。奥托·皮内(Otto Piene)受过绘画和绘画方面的训练,还使用空气和火的元素作为创作手段。在他的烟和火的照片中,还有火焰的影响。
奥托·皮涅(Otto Piene)从未放弃过色彩。相反,他以彩虹的颜色为主题。自1964年以来,他在波士顿著名的麻省理工学院(MIT)的高级视觉研究中心工作-最初是一名研究员,四年后担任其主任。
在当时科学家,工程师和艺术家之间创新的跨学科合作中(德国尚不存在),他找到了实现他的理想的理想条件:将临时的,短暂的光和空气雕塑提升到无限的天空。

DMITRI OBERGFELL

Дмитри Обергфейла
infinite ladder
在他的实践中,Dmitri Obergfell有兴趣探索材料和思想之间的关系以评论人类的经验。 由于观看者对制成品的熟悉程度以及与日常体验的关系,他将商业性制成品用作白话。
人们与对象之间的关系既是作品的访问点,又是在“个人”层面上进行联系的方式。 他希望观众有一种将他们暂时摆脱自我的体验,并让他们考虑更广泛的存在感,更多的社交或集体体验。 德米特里(Dmitri)被当代人对我们所生活的世界以及与历史的关系的看法和/或方法所启发。 他说:“我花了大量时间吸收信息并被动地观察周围的事物。 我认为我的灵感就像渗透。 我更喜欢保持不确定性,以免我的灵感变得陈腐而过时。’

Robert Rich

Perpetual. A Somnium Continuum
当我们从一个能量水平激发到更高能量水平时,周围都有一些微小的元素,它们会改变它们的存在和目的。 分子电子跃迁是生活中令人惊奇,奇妙的深刻事件之一,它重新定义了这些元素并改变了我们的身份。

Raul Mourão

Tração Animal

「アニマルトラクション」は、リオデジャネイロの近代美術館(MAM)でラウルモウランの最近の作品のセットを紹介します。彫刻は常に彼の工芸品でしたが、画像と通りは彫刻作品と、生命の流暢さのためのボリュームと重力への関心を後押ししました。足場で使用されるモジュラー構造は、日常の機能において堅固で実用的です。 しかし、これらのモランのブランコでは、動き、遊び心のあるアーティキュレーション、そして武装していない目にのみ奉仕するという優雅さによって、彼ら自身が勝利することができます。世界の可塑的で視覚的な存在は、テーマとしてではなく、創造的なプロセスに浸透するエネルギーとして彼の作品に取り入れられ、運動構造、リズミカルな平面、踊る影の奇妙な外観を展開します。 ブランコの動きはエレベーターの垂直面に移動し、そこから光と影の神秘的なデザインに移動します。物理から仮想、身体から光、光から影まで、すべてがバランスよく行き来するループ展示です。視覚的なマントラの一種であるこの継続的な動きの中で明らかなのは、彼の作品の美的魅力の能力、つまり物の出現に直面して私たちの知覚を捉えて活性化する力です。

g. mazars

the un-built
提案は、エル・リシツキーのさまざまな作品を反映した記念碑を設立することです。目的は、3次元構造で空間と奥行きの概念を知覚できるようにすることです。このシステムは、空虚さ、深さ、投影を明らかにするためのツールになります…
最初に、このシステムは不在、言い換えれば未構築を明らかにすることを提案します。ウォルケンブルーゲルはエルリシツキーの最も有名なプロジェクトの1つですが、残念ながら身体的な症状はありません。このプロジェクトは、wolkenbrugelのサイズに一致する3次元の直交グリッドで構成されています。次に、成形の方法で差し引くことにより、物理的にそれ自体を再構築することなく、エル・リシツキープロジェクトの空間的存在を再構築します。架空のプロジェクトは見えないが知覚できるままです。この刻印から、記念碑の仮想投影を完了するのは訪問者の想像力です。
夜になると、光のネットワークがウォルケンブルーゲルの仮想輪郭を明らかにします。構造全体に分布する輝点は、招待されたアーティストの介入を動的にサポートするものでもあります。
2番目のステップでは、フレームはグラフィックラインのステージングの構造的サポートです。エル・リシツキーが最もよく使う色である赤く塗られたさまざまな構造要素が、それぞれの視点に応じて独自のグラフィック構成を作成します。一緒に空間に配置されたこれらの赤い線は、さまざまなグラフィック構成を形成します。変位によって、訪問者はこれらの構成を構築および分解し、深さを表示します。これらの赤い線はスペースを定義します。

Matthieu Bourel

gif

目前在柏林生活和工作的法国艺术家Matthieu Bourel的手工,数字和动画拼贴,基于图像的力量和各种视觉组合带来的转移。他将自己的作品定义为“数据主义”,并且在融合元素时,经常试图唤起一个故事,尽管这个故事不存在于已知的现实中,但却在观众面前有力地展现出来,并激发了“一段时间的怀旧之情”。存在’。 艺术家介入迷住的观众的思想和记忆,歪曲现实,丰富或不可逆转地消除我们觉得自己生活在其中的世界。因此,当复制普通女人肖像时,可以很容易地重现其含义。某些元素的似乎无限重复有时是对社会制度和结构的评论,涉及人类的行为和信仰,揭示了隐藏的意图并一面揭开面纱,直到除了可能的真理或至少一种更真诚的现实方法之外,再没有其他东西了,通常充满讽刺和紧张。 Matthieu Bourel似乎感兴趣的另一个主题是身份,其特征在于身份的缺乏(例如,没有头部)或多样性。 “人们常常会寻求并渴望结合那些似乎带有一种熟悉而遥远的情感的新兴叙事符号”。确实,我们倾向于根据自己的人际关系来解码图像,仿佛这个故事突然讲述了我们所害怕的事物,以及时不时面对和理解自己,自我,他人,时间和空间的回避。

Jonathan Latiano

Colony III

ジョナサン・ラティアーノ自身が説明しているように、彼の足跡を残した最初の芸術体験の1つは、素晴らしい美術館の廊下ではありませんでした。「フィラデルフィア自然科学アカデミーの陳列棚とジオラマの前でした。私の周りの物理的な世界についての私の理解を形作り、文脈化するようになったのは、まさにこれらの物語と科学的探求です。私がすべての作品のインスピレーションを見つけるための出発点として使用するのは、生物学、天文学、物理学、地質学の研究を通してです。」日常のあらゆる素材を使ったインスタレーションを通じて、自然現象を静的に再現する作品。したがって、自然と人工の間に詩的なコントラストを作成します。 しかし、ラティアーノの彫刻作品が力を発揮するのは、彼が特定の空間、いわゆるサイトスペシフィックアートのインスタレーションを行う機会があるときです。場所自体が作品を形作るアイデアの引き金となることを可能にします。したがって、空間自体とその視聴者との関係についての考察を促進します。 「私は、定義された領域の境界内に存在するゾーンを強調するよう努めています」と、この物理的な宇宙における彼の位置を理解するための個人的な試みとして、ジョナサンは言います。

Phillip King

Tra-La-La

もちろん、これらの彫刻はどこかにいくつかの前例があったに違いありません。 Tra-La-Laに祖先がある場合、それはブランクーシ鳥でなければなりません。 しかし、フィリップのこの作品の起源は、粘土の塊を両手で円錐形に絞り、その点から膨らんだビーズを引き出し、それが柱になり、右のハンドルで回転し、 下降する柱とその周りをねじります。 あるいは、粘土が空中で始まり、これらの変化を経て地面に到達し、そこで円錐に広がったのかもしれません。 しかし、彫刻自体には一連の出来事はありません。 すべてが同時に提示され、あなたの反対側の空間に浮かんでいます。存在であり、人物でも物体でもなく、夢のようです。 ウィリアム・タッカーはアメリカに住み、働いているアーティストです。

KATERINA BELKINA

كاترينا بلكين
카테리나 벨킨
КАТЕРИНА БЕЛКИН
FOR KAHLO
“从我小时候起,童话就一直在折磨着我。 当孩子生活在精灵,精灵和其他不真实(或可能是真实)存在的世界中时,他意识到我们周围的世界与想象力不同,然后重新发明了小说。 这就是疯狂的人,音乐家,画家的出生方式。 自从小时候起,我周围就建立了一个神奇的世界,这要归功于我父母的超凡想象力”。

Gunther Uecker

ギュンター·ユッカー
String Chair
今日の私たちのプロジェクトは、明日の現実です。 私たちの想像力に存在するものは何でも私たち自身の不可欠な部分です。 経験は、官能的な領域に引き継がれる想像力です。
ギュンター・ユッカーは、ドイツの彫刻家、作曲家、インスタレーションアーティストであり、20世紀後半のヨーロッパの前衛芸術家の主要なプレーヤーです。

Verena Friedrich

VANITAS MACHINEの設置は、永遠の命への欲求と延命措置の可能性に対応しています。技術的介入によって非常にゆっくりと燃え尽きるろうそくに基づいて、VANITAS MACHINEは、科学技術の助けを借りて人間の寿命を延ばす努力に現代的なアナロジーを作成します。 古典的なヴァニタスのシンボルの1つである燃えるろうそくは、瞬間の無益さ、人間の生活の一時性、そしてすべての存在の終わりの確実性を思い起こさせます。しかし、この目的は本当にまだ避けられないのでしょうか? 過去2世紀の間に、工業国では平均余命が大幅に伸びました。さらに、科学的研究の文脈では、老化の生物学的原因が調査されています。老化の多くの理論は、生理学的要因と環境要因の両方に向けてすでに開発されています。 老化の最初の理論の1つは、いわゆる「生存率理論」でした。これは、生物の寿命がエネルギー代謝回転に相互に関連しているため、カロリー摂取量、酸素消費量、心拍数に関連していると主張しています。代謝率、生物の寿命が短くなります。 VANITAS MACHINEでは、実験装置の中央にキャンドルが置かれています。人間の呼吸プロセスと同様に、燃えているろうそくは酸素を消費し、二酸化炭素と水を生成します。酸素とエネルギーの代謝回転が高いほど、キャンドルの燃焼時間は短くなります。 VANITAS MACHINEは、制御された条件下でキャンドルを「生きた」状態に保つために特別に開発されました。環境要因からそれを保護し、酸素供給を正確に調整することによって、キャンドルの「代謝」、したがってその「寿命」に影響を与えることができます。

ANTHONY MICHAEL SIMON

Pink and Yellow in Excited States

2009年秋天,艺术家迈克尔·安东尼·西蒙(Michael Anthony Simon)离开了芝加哥,搬到了韩国乡下。他想体验一个新的地方和文化,希望能为西方艺术界无法超越的新鲜事物提供信息。最初从不同自然元素的“亮点”开始,迅速发展为一系列具有更广泛意义的系列。一天,西蒙(Simon)在选择下一张作品的位置时,在森林中遇到了一个巨大的蜘蛛网,并开始在快速发展的作品中作为下一个合乎逻辑的进展进行实验。当时他无法指望的是这个偶然发现将他带到何处。快进了六个月,西蒙的工作室已经变成了各种各样的工厂。许多熟练的工人在固定在各种几何底座上的塑料杆之间精心构建精美的同心结构。如果这些助手是人的话,他们的出现也就不足为奇了。经过数月的反复试验,西蒙开发出一种方法,使他可以利用许多人认为是自然界最恐怖的生物之一的内在艺术性。首先,他在周围地区找到并捕获了一种特别勤奋的蜘蛛,然后(在一些指导下)允许他们做蜘蛛最擅长的事情–建立网。完成后,他将蜘蛛返回到找到它们的地方,并开始在无数的薄雾状漆层上涂网。这个过程与我见过的任何过程都不一样,结果非常漂亮。雕塑既涉及形式主义,也涉及工业化劳动。该作品是更广泛对话的一部分,这种对话不存在于传统的东方或西方边界之内,而正是这种普遍的艺术创作方法使迈克尔·安东尼·西蒙(Michael Anthony Simon)的作品脱颖而出。随着他在韩国的一些大型机构展览,即将到美国的访问以及计划于2012年夏季发布的新网站的正式发布,我可以保证,我们会在Google中看到更多这位艺术家的作品。未来的岁月。

ABSALON

cell No. 1
ABSALONは、体系的かつ連続的な方法でスペースに取り組んでいます。人間の本質的な活動や、長方形、正方形、三角形、円などの基本的な形を出発点として、遭遇した空間を空にしてから、単純な形で再構築して補充することから始めます。これらのテストアセンブリは、後でオブジェクト、ドローイング、写真、フィルムを使用してさらに開発され、アーティスト自身の体の測定に基づいて熟考するための個別の禁欲的な生活ユニットであるABSALONのセルルで完全に一周します。厳密に幾何学的な形の語彙に還元されたこれらの作品は、ユートピア的なアイデアをほのめかすことなく、絶対的な抽象化の感覚を伝えます。代わりに、彼らは、アブサロンが彼の身体的存在を社会のコーパスと対峙させるために6つの大都市に公に配置することを計画していた異所性の空間を開きます。彼らは社会生活のために作られました。」 (アブサロン)

STEFAN FRIEDLI AND ULRIK MARTIN LARSEN

fitting

PUTPUT、スイス-デンマークの芸術集団:「フィッティング」。 「椅子と家具は、家庭用品に関する現在の研究に新たな追加を提供します。 このシリーズでは、これらの家具のアーキタイプにつかの間の存在感、エイリアンのサプリメントを紹介し、統合された機能を模倣し、これらの堅固で頑丈なエンティティに壊れやすく傷みやすい感覚を与えることを提案します。」

JULIANNE SWARTZ

How Deep is Your
朱利安·斯沃兹(Julianne Swartz)是deCordova雕塑公园和博物馆以及斯科茨代尔当代艺术博物馆(SMoCA)组织的一项调查的主题。朱莉安·斯沃兹(Julianne Swartz)由Rachael Arauz策划,在艺术家的全力参与下:《你的深度有多深》第一次聚集了一大批斯沃兹的装置和雕塑,邀请观众优雅,幽默和有智慧地参与其中。
Swartz以其独特的高科技和低技术材料融合而广受赞誉,既利用现有技术又利用自制技术,并且经常使观众的短暂存在成为其作品的基础。她的作品悄悄地庆祝矛盾和二分法,吸引着细心的访客放慢脚步,增强自己的感官。她使用的镜头可以将平凡的物体和隐藏的位置转换成神奇的运动图像,镜子可以使观看者的空间感知和自我意识变得混乱,乙烯基墙壁上的图画可以引导观看者进入秘密的建筑空间,PVC管和扬声器可以使建筑与其进行交流。居民。她的某些雕塑颠覆性地包含了“新媒体”或“视频”的外观,以揭示手工制作的简单性,促使观众质疑我们文化与技术的关系

ARNO FABRE

Арно Фабр
Les Souliers
Les Souliersは、踏みつけとコンピューター制御によって機械的にキューに入れられた30足の靴のアンサンブルです。これらの靴は床にぶつかってこすり、数値のMIDIスコア(max / mspソフトウェアで実行)によって開発されたオリジナルの構成に従ってアコースティック音楽を作成します。靴の選択、彼らが演じる作曲、そして舞台美術は、エレクトロニック・アーツや人形劇のフェスティバルでよりユニークなプレゼンテーションとともに、国際的な現代アートや音楽祭で展示されている特異な作品を作ります。
歩く人を見ることは、ひどく刺激的で有益な活動です。
ウォーキングは、その生理学的な複雑さに魅了されています。筋肉、骨、関節、感覚器官、および神経系は、動的平衡を維持しながら体の変位を引き起こすことができる構造を形成します。この「機械的」システムが実際に動作しているのを見るのはエキサイティングです。
多くの点で、この注意深い観察は、歩行者を理解することの豊かさを引き出すのに役立ちます。意識的なコミュニケーションまたは無意識の表現として、歩くことは、脅迫、服従、挑発、さらには誘惑を言う別の言い方です。それはまた、社会的所属、非対称性、障害、怪我、および倒錯のスピーチを明らかにします。歩くことは、存在の物語によって特徴づけられる古風な言語です。それらのメッセージを無視するのは恥ずべきことです。

ANN HAMILTON

アン·ハミルトン
앤 해밀턴

在连续几代技术将人类存在的距离放大到比手所能及的范围更大的时候,以个体的规模和步伐发展的场所和形式会变成什么? 使人如何参与对体现的知识的调养和认可? 在一个媒体饱和的世界中,生活,触觉,内脏,面对面体验的场所和形式是什么? 这些担忧使现场响应式安装变得活跃起来,在过去20年中,这些安装已成为汉密尔顿在实践中的主要内容。 但是,在衣服,声音,触觉,动作和手势之间的关系曾经被密集的物质性所取代的情况下,汉密尔顿的工作现在集中在阅读,说话和听觉上较少物质的行为。 协作过程在越来越复杂的体系结构中的影响改变了她的制作方式,其中,观众在时间和空间上的移动现在成为作品的中心人物。

M.C.ESCHER

snakes

Cristobal Vila

クリストバルビラ M.C.エッシャーの木版画を基にしたアニメーション映画。

.
数学と芸術について
数学と芸術は、2つのまったく異なる分野として私たちの目の前にあります。 素材、技術、方法、そして当然のことながら製品は異なります。この分離は一見するとすぐにわかり、邪魔になりますが、パートナーシップの存在を妨げるものではありません。 数学と芸術は、他の科学と同様に、人が生まれる環境と、この環境で彼に何が起こっているのかを理解する努力の結果として生まれました。 それらは時々自然に反しているように見えるかもしれませんが、両方の領域は抽象化、解釈、そして自然の再表現ですらあります。 数や方程式自体は自然界には存在しませんが、絵画や彫刻のように、自然を描写し、それを私たちの思考に表現します。

LUCYANDBART

露西·麦克雷和巴特·赫斯
Люси Мак Рае и Барт Хесс

当然,在LucyandBart(露西·麦克雷和巴特·赫斯)的“荒谬的”人类增强作品中也可以找到另一种观点,这种作品通常被描述为对时尚,建筑,性能和身体的本能跟踪。 两者都着迷于基因操纵和美丽表达,创造了未来的人类形态,盲目地发现了低技术的人工修复人类的方法。 作为车身设计师,他们在皮肤上发明并建造了可以重塑人体轮廓的结构。 他们引人入胜的,往往是奇特的美丽形象暗示着一个新品种。 存在于替代世界中的未来人类原型。 在使人体充当与物质世界的亲密界面的场景中可视化。

ANDERS KRISÁR

斯德哥尔摩艺术家安德斯·克里斯扎(AndersKrisár)的作品经常涉及人体。 它令人不适,呈现恐怖与美丽同时存在的事物。 Krisár采用逼真的人体部位,躯干,手臂或面部的造型来修饰下摆,使它们具有超现实的品质。 他的目的是探索人际关系并研究人类状况的复杂性。

Katrín Sigurdardóttir

卡特琳·西于尔扎多蒂
Катрин Сигурдардоттир
High Plane I – VI
KatrínSigurdardóttirの彫刻とインスタレーションは、建築、歴史、記憶を取り巻く先入観を再定義します。彼女の作品は存在感の欠如によって定義されています。人や色のない部屋、そしてアーティストの特定の記憶のマーカーとして静かに存在する匿名の必需品にまで簡素化されたインテリア。たとえば、2003年のImpasse IIでは、アーティストは子供の頃の小学校のファサードをミニチュアとして再現しました。場所や詳細への具体的な言及がなければ、この作品はほとんど建築研究のように見えます。その詩学は、背景情報を取得したときにのみ明らかになります。
Sigurdardóttirは、地図作成や建築モデルの作成などの厳密なプロセスを作品に採用することがよくありますが、緊張は彼女がレンダリングしているものの不正確な性質にあります。このように、Sigurdardóttirは言語のアーキテクチャよりもアーキテクチャの言語に関心がなく、流動的なニュアンスと再解釈と投影の余地があります。 2012年のステージでは、アーティストはミニチュアシアターステージを展示し、空の店先に吊るしてスポットライトで照らしました。情報のこの巧妙な制御が、視聴者に空虚な空洞を一度に美しく魅力的にします。

VICTORINE MÜLLER

维克托里娜米勒
维克托琳·穆勒(VictorineMüller)以巨大且令人印象深刻的PVC充气动物和其他有机形式的充气雕塑而闻名,但其真正的魔力始于这位瑞士艺术家本人的存在。 Müller经常打扮这些空灵而又不同的灵魂,在某种精神上的表演中将它们揭示出来,声音和图像被结合在一起,吸引着沉思的听众。这位艺术家和平地生活在透明而有光泽的生物中,使人们与她和她的水晶雕塑建立了非常亲密的联系。
“我对创造敏感时刻,我们的防御能力低下以及我们对新事物持开放态度的时刻感兴趣。 (…)我创建区域,呈现图像,显示触摸观众的过程,调用各个级别的关联并将它们传递到不同的状态,以便隐藏的事物变得可见,可访问,开放的可能性-展示它所能展示的东西不是说,不能说,但是是。”

PIERRE HUYGHE

皮埃爾·於熱
ピエール·ユイグ
recollection
現實基於虛構的敘事或對比給出的平行敘事,以表明存在多種現實,這是由不同敘述者和接受者的主觀感知和解釋所產生的。

TEEHAN+LAX LABS

painting with ascii
アスキーアートを画面の範囲から解放し、光と絵の具で物理的な空間に存在できるようにする試み。