Chris Cheung

No Longer Write – Mochiji
Powered by artificial intelligence’s Generative Adversarial Networks (GANs), the collected works from ancient Chinese Calligraphers, including Wang Xizhi, Dong Qichang, Rao Jie, Su Shi, Huang Tingjian, Wang Yangming, as input data for deep learning. Strokes, scripts and style of the masters are blended and visualized in “Mochiji”, a Chinese literature work paying tribute to Wang Xizhi. Wang is famous for his hard work in the pursuit of Chinese calligraphy. He kept practicing calligraphy near the pond and eventually turned the pond for brush washing into an ink pond (Mochi). The artwork provides a platform for participants to write and record their handwriting. After a participant finished writing the randomly assigned script from “Mochiji”, the input process is completed and the deep learning process will begin. The newly collected scripts will be displayed on the screen like floating ink on the pond, and slowly merge with other collected data to present a newly learnt script. The ink pond imitates process of machine learning, which observes, compares and filters inputs through layers of image and text, to form a modern edition of “Mochiji”.
.
不再写 – Mochiji
以人工智能的生成对抗网络(GANs)为动力,将王羲之、董其昌、饶捷、苏轼、黄廷健、王阳明等中国古代书法家的作品作为深度学习的输入数据。向王羲之致敬的中国文学作品《麻糬》,将大师的笔触、文字、风格融为一体,形象化。王先生以对中国书法的刻苦钻研而著称。他一直在池塘边练习书法,最终把洗笔池变成了墨池(麻糬)。艺术作品为参与者提供了一个书写和记录他们笔迹的平台。参与者完成“Mochiji”中随机分配的脚本后,输入过程完成,深度学习过程将开始。新收集到的脚本会像池塘上的浮墨一样显示在屏幕上,并与其他收集到的数据慢慢融合,呈现出新学到的脚本。墨池模仿机器学习的过程,通过图像和文本的层层观察、比较和过滤输入,形成现代版的“年糕”。

 

cao yuxi

ORIENS

ORIENS是曹雨西工作室2017完成的大型声音影像装置,装置第一次展出于北京今日美术馆,整个装置视觉和时长变化利用了美术馆巨大的30米*14米*14米的展出空间展示出了一个巨大的对称的原子黑洞空间,同时伴随视觉变化的音效大量地回响充斥反弹于沉浸空间,观众带入进一个超越感官极限的新维度空间。

MAD ARCHITECTS

朝阳公园广场
MAD建筑师负责设计将位北京的朝阳公园广。广场制作得像群山,应该代表自然元素。

ALAN RATH

آلان راث
Digital Video Sculptures
作为电子艺术领域的先驱,艾伦·拉斯(Alan Rath)建造了充满令人难以置信的栩栩如生的特征的机械雕塑。安装在雕塑骨架上的LCD屏幕显示身体部位,这些部位按照算法生成的颜色,速度和方向变化顺序进行移动。所描绘的特征是特定于感知和表达的特征,例如眼睛,嘴巴和手。通过无限的排列顺序进行编程,LCD屏幕上的图像会随着时间的推移以意想不到且无法预测的方式缓慢变化。尽管我们将这些视为中介的数字图像,但所描绘的基本动画效果已集成到精巧的结构中,赋予了一定的机械意识,包括幽默感和怪异感。
尽管经常仅通过“数字艺术”或“新媒体”的镜头来观看,但拉斯的作品是头等也是最重要的雕塑,其构造具有对形式上的优雅感和对艺术历史背景的广泛理解。形式上的复杂性扩展到最小的细节,并特别关注功能性。 Rath 巧妙地设计和组装了作品的每个组件,因此无需工具即可轻松拆卸,运输和重新组装。他还是围绕新媒体艺术作品的保存而反对技术发展和过时的过程中的主要参与者,这些概念被整合到他作品的各个方面。

HENTSCHLÄGER AND LANGHEINRICH

Granular Synthesis

颗粒合成 “从表演者Akemi Takeya脸上的一些表情到对疯狂自我的疯狂探索,任何已知的意义上下文都以溶解的运动结尾,陷入了自然退化的冗余之中机器痛苦不堪。 语义上的空洞太大,无法接受冥想。 额叶的图像,有节奏的结构产生矛盾的情绪和极大的压力。”

Karina Smigla-Bobinski

ADA – ANALOG INTERACTIVE INSTALLATION
File Festival
与Tinguely的“Méta-Matics”相似,是“ ADA”具有灵魂的艺术品。它自己行动。在丁格利(Tinguely),成为一个疲惫不堪的机械人就足够。他费力地看了一下:这台机器除了工业上的自毁能力外什么都不生产。而Karina Smigla-Bobinski创作的《 ADA》是一种后工业的“生物”,是访客动画,具有创造力的艺术家雕塑,自我形成的艺术品,类似于一种分子杂种,例如纳米生物技术中的一种。它开发了相同的旋转硅碳混合动力,小型工具以及能够生成简单结构的微型机器。 «ADA»是更大的,美学上更复杂的交互式艺术制作机器。充满氦气,自由漂浮在室内,透明的,类似膜的地球仪,掺有木炭,在墙壁,天花板和地板上留下痕迹。尽管访问者感动,但«ADA»产生的标记是非常自主的。地球获得了活泼的气氛和黑煤的痕迹,看上去像是一幅图画。地球仪开始行动,制造出由线和点组成的线条,无论其强度,表达方式如何,访客都难以控制“ ADA”以驱使她驯化她,这仍然是无法估量的。不管他尝试什么,他都会很快注意到,《 ADA》是一个独立的表演者,用图画和标志signs满原始的白墙。越来越复杂的织物结构出现。这是视觉上的动作,就像计算机一样,在输入命令后也会产生无法预料的输出。并非徒劳的《 ADA》让人想起Ada Lovelace,他在19世纪与Charles Babbage一起开发了第一台计算机原型。 Babbage提供了初步的计算机,Lovelace是第一个软件。数学与她的父亲拜伦勋爵的浪漫遗产共生于此。 Ada Lovelace打算制造一种机器,该机器能够像艺术家一样创作诗歌,音乐或图片之类的艺术品。 Karina Smigla-Bobinski的《 ADA》秉承了这一传统,同时也是Vannevar Bush的创始人,他于1930年建立了Memex Maschine(内存索引)(“我们希望Memex的行为像复杂的步道网一样通过大脑的细胞”或提花织机,为了编织花朵和叶子需要打孔卡;或Babbage的“分析机”提取算法模式。 «ADA»在当今生物技术领域兴起。她是至关重要的表演机器,随着观众参与人数的增加,线条和点的样式变得越来越复杂。留下艺术家和访客都无法解读的痕迹,更不用说«ADA»了。而且,“ ADA”的工作无疑是具有潜在的人性化的,因为对这些标志和图画唯一可用的解码方法是,我们的大脑在睡觉时最多只能联想到这种联系:梦tru以求的严峻爵士乐。 (由Arnd Wesemann撰写)

Étienne-Léopold Trouvelot

法国人Étienne-LéopoldTrouvelot以他的天文插图而闻名,但是他花了一些时间尝试摄影,制作了这一系列图像,这些图像是通过直接在敏感表面上施加电流来拍摄的。

Roman Ermakov

РОМАН ЕРМАКОВ

现场雕塑

我们的看法-唯一真实的现实。 创造作为一种产生图像的感觉,以形式表达。 美容宣言呼吁超越这一极限想象力。 不能将艺术的美学还原为一组清晰的构建基块,通过这些构建基块,您可以增强或减弱对比度的感知。 美不应接受分析,即交流和参与将情感转化为可见的呼吁。创建的过程是马赛克的对齐,许多简单和纯净元素的重复,形成了一个集合。 ,在不完整方面和谐。

RICHARD DUPONT

デュポン氏は、コンピューターで自分の体の3Dスキャンを操作し、ラピッドプロトタイピングやコンピューター数値制御ミリングなどのデジタル製造方法と、従来の石膏鋳造やその他の面倒な手作業を組み合わせて、古風で未来的な姿を表現します。古代ギリシャのクーロス像に似た姿勢の彼の立っているヌードの1つは、1つの軸で見ると波紋に溶け込んでいるように見え、現代世界における人間の精神的な経験を示唆しています。

MAIKO TAKEDA

大気圏再突入
武田麻衣子の作品は、幻想的な夢の世界のシュールな生き物のようです。彼女の最新作「大気圏再突入」のかぶとは、刺激的に異なり、繊細で未来的です。セントラル・セント・マーチンズと王立芸術大学を卒業した東京生まれの卒業生は、「作品を着ている人とその近くの人々の周りに、シュールで繊細なドラマを作成する」ことを目指しています。彼女は、自分の作品を身に着けている人々に、「日常生活、パーティー、または自宅のプライバシーの中でシュールな瞬間を体験または共有する」機会を与えることを想像しています。 「私は自分の作品が人々にそれらの魔法の経験を与えることを望んでいます」

ALAN RATH

盗撮III
ラスのすべての彫刻は、アーティストによって設計および製造されたカスタム電子機器を利用しています。彼はまた、彼の彫刻をアニメーション化するソフトウェアを作成し、繰り返しを避け、代わりに着実に展開するパフォーマンスにつながるプログラムを好みます。彼の彫刻の多くは、新しい画像を表示するのに数年または数十年かかるものもあり、長期間にわたって動作を変更します。彼の作品は、細かく細工されており、しばしば微妙なユーモアで満たされていることで賞賛されています。

Prof. Klaus Teltenkoetter & Prof. Bernd Benninghoff

共鳴する
Resonateはインタラクティブなライト&フランクフルトで開催されるライトフェスティバルルミナーレ2012のサウンドインスタレーション。 Resonateはpara3dで設計されています。ホルベインステグのフランクフルト中心部にあるコンテナ船の長さ40メートルの内部は、インタラクティブな光と音のディスプレイになります。鋼の船体の中に光る弦の構造が浮かんでいて、大気の音と画像を生成します。デジタルLEDの光と音の助けを借りて、訪問者はこの空間をインタラクティブな3次元空間構成として体験します。

CHRISTINA KUBISCH

电动步道
克里斯蒂娜·库比什(Christina Kubisch)1948年出生于不来梅。她在汉堡,格拉茨,苏黎世和米兰学习了绘画,音乐(长笛和作曲)和电子学,并从那里毕。 七十年代的表演,音乐会和录像带作品,后是音响装置,声音雕塑和紫外线作品。 她的作品大多是电声作品,但她也为合奏作曲。 自2003年以来,她再次担任演奏家,并与各种音乐家和舞者合作。

KICHUL KIM

听起来不错
Kim Kichul一直致力于声音,与更传统的视觉艺术形式作对。对于Kim而言,声音本身就是主题,而不是构成整个雕塑一部分的附加元素,并且是含义中固有的连续体。Kim通过听广播的经历开始在工作中使用声音。他体验到了时空的音质,感觉就像他正在看一台收音机发出的真实声音一样。他在1993年的第一次个展中呈现的11面观世音菩萨作品以观世音菩萨这个词开,这解释了他对主题的感觉,就像他想看到它一样。金恩被《莲花经》第二十五章博蒙奔的诗句深深打动了,该诗说,如果萨特瓦在受苦的情况下简单地专心高呼观世音菩,他们就可以达到涅磐。通过在收音机上放置10个观世音菩萨雕像,每个雕像调到不同的频道,他提出了一种通过联觉观察声音的合成方法。

ART+COM

流动性
该安装跨越了7米宽的走廊。在左墙上,排列成矩阵的一百个假肢手绕其自身的垂直轴旋转,其运动由电动机控制。他们持有的镜子将强光光束反射穿过整个空间并射向对面的墙壁。最初看起来像是一个异步的,混乱的运动模式,很快就显示出一种复杂的计算编排:首先,一百光点围绕一个中心点移动,类似于行星的天体动力学或昆虫群的飞行模式。并创造出三维空间的印象。然后突然之间,这种有机振动会聚成一个表示运动和动作的汉字。

RAFFAELLO D’ANDREA AND MAX DEAN

桌子
表格在安装空间中选择一个人,然后与他们建立非语言交。天花板上的摄像机跟踪选定的访客和桌子,桌子的移动由各种算法控制。果选择的人没有反应,则桌子会尽力而为,关注他们的位置。为此,表格切换了观看者和艺术品的角色。其他访客的注意力集中在桌子“选定”的人身上,使他们成为关注的对象。

DOMINIC WILCOX

场地
艺术家和设计师多米尼克·威尔科克斯(Dominic Wilcox)的装置旨在将生活带入简单,无生命的鞋子中,与自然联系在一起,同时参照缺席业主的生活。七百只环保鞋的鞋带高高地向空中飞来,好像朝着光明生长一样,在地面上营造出一片绿色

BENJAMIN BERGERY AND JIM CAMPBELL

雅各的梦想:一条光亮的道路
旧金山的电子媒体艺术家吉姆·坎贝尔(Jim Campbell)创作了结合了电,发光二极管(LED)和雕塑元素的作品。他对材料的选择通常很复杂,并且他使用它们来创建具有暗示性和开放性的图像。他对模拟世界及其数字表示形式之间区别的探索在隐喻上类似于诗歌理解与数据数学之间的区别

GILLIAN WEARING

自画像
Wearing的自画像探索了闹剧,同时考察了身份和表征的概。 Wearing注重细节和精致的有机硅修复物,可创造出非凡的自画像,模仿您家庭相册中的照片。这些图像之所以成功,是因为它们提出有关庭,人际关系和自我的问题,所有这些问题在当代摄影中都很重。系列中的其他肖像包括她的兄弟,祖母和祖父。

SOOMI PARK

睫毛
LED睫毛项目通过一个简单的问题问:女人为什么想要越来越大的眼睛?亚洲女性往往更需要大眼睛作为美的标准,但很少有天生大眼睛的女性。那些没有大眼睛的人只能通过使用化妆和佩戴珠宝等技能来寻找使眼睛更漂亮(即更大)的替代方法。有时,对大眼睛的渴望几乎变得沉迷,许多女性选择整形手术以实现自己的梦想。 Soomi称之为“大眼睛”的恋物癖。 LED睫毛是一种聪明的产品,可以满足许多女性对大眼睛的渴望。它具有可打开和/或关闭的传器。传感器可以感知瞳孔在眼睛和眼睑中的运。如果戴上它并移动头部,LED睫毛将随着您的移动而闪烁。使用起来就像戴假睫毛一样简单,并且像摘掉珠宝一样容易去除。

LEO SELVAGGIO

URME
我的作品www.youareme.net探索了将开源方法应用于身份识别时发生的情况。实际上,我已经放弃了对在线角色创建的控制,并向公众提供了我的身份和图像,以作为要操纵,创建甚至销毁的材料。在我们高度监视和敏感的社会中,我对公众公开访问我的信息可能会做什么感兴趣。我不仅关注所谓的公共和私人信息的动,而且关注精心策划的在线身份的创建。诸如Facebook之类的社交技术如何塑造我们展现自我的式,以及如何编辑生活中的现实以进行在线消费?如果我们通过我们的技术创造或重塑自,那么,如果这个过程是一个公开讨论的过程,那么我到底是谁?这会扩大我是谁的可能性,还是破坏我的网络社会关系和信誉?

ROBERT WILSON

彼得潘
总而言之,罗伯特·威尔逊(Robert Wilson)的彼得·潘(Peter Pan)本身就是一次伟大的冒险。尽管它起步缓慢且影响深远,但它一如既往地提供了最人惊叹的图像和迷人的表演,充满了神秘感,并具有情感上的深度,我们反思了我们的童年时代–我们每个人曾经和曾经拥有的所有不同的时

NAZAR BILYK

自画像
刻家纳扎尔·比利克(Nazar Bilyk)创作负空间艺品,让观看者在观看时重现原始形

WOW INC

Bakeru
作品について
東北に古くから伝わる祭りや伝統行事をモチーフにした体験型の映像インスタレーション作品。この作品では、人間以外の存在に“化ける”という不思議な行為を、インタラクティブな映像表現によって体験できる。「なまはげ」「鹿踊」「加勢鳥」「早乙女」の4種類の伝統行事をモチーフにし、WOWの解釈を加えてビジュアライズした。スクリーンの前でお面を付けると、自分のシルエットがそれぞれの姿に変化して、その行事が人々にもたらす恵みがアニメーションで映し出される。自分以外の存在、人間以外の何者かへと“化ける”という不思議な力を、楽しみながら体験する試み。東北の風土が生んだ伝統文化に、まったく新しい表現を通して触れてもらうことで、その価値を次の世代へ受け継いでいきたいという願い込めた作品。

Jez Fang and aka_chang

June Orbs
“六月球兒 June Orbs”是一複合光結構的audiovisual裝置與表演。取雷射強烈極端的,與投影相對柔和且具畫面感的特性,表現光的結構與解構,鏈結聲音頻率的數位音像球體雕塑為主要概念。為了紀念六月在台東泰源國小畢業典禮首演而得名。準備這個首演的過程是一則單純美好的創作旅程。數位術因其聲光電之表現特性,總予人冰冷與距離的印象。創作者期待藉由聲音與文字置入情感元素,為邏輯與簡約的視覺感官增添些許人味與暖度

Chang Funju & Han ChengYeh

Void Jungle
白靄林_Void Jungle是發生在ㄧ沉浸式燈光裝置裡的數位像表演。
被聲音驅動的光經過程式演算組合成各種幾何的光結構,揉合電子音樂創作人韓承燁編寫的數位音場與呢喃吟,讓閱聽者仿若進入一處冷冽無垠卻充滿情緒張力的異度空間。

Antony Gormley

ЭНТОНИ ГОРМЛИ
أنتوني غورملي
葛姆雷
アントニー·ゴームリー
Feeling Material

Gormleyは、Allotment(1995)、Domain Field(2003)、Another Place(1997)、Inside Australia(2003)などの大規模なインスタレーションで、個人とコミュニティの関係を調査してきました。彼の最も有名な作品の1つであるエンジェルオブザノース(1998)は、現代の英国彫刻のランドマークです。フィールド(1991)は、地元の人々によって彫刻された数百または数千の小さな粘土像のインスタレーションであり、4大陸の地域コミュニティを含む世界中のさまざまな場所で制定されました。 「彫刻は、その継続性において、人生への信仰の行為です」とゴームリーはコメントします。 「私たちは皆、このようなことをします。私たちは、人生の継続性を保証する石をポケットに入れています。それは、物事がうまくいき、人生が大丈夫になることを期待することと関係があります。」最近では、Clay and the Collective Body(2009)のギャラリースペースや、ロンドンのトラファルガー広場にある高く評価されているOne&Other(2009)委員会を超えて、市民の積極的な参加への関与が続いています。

Marcel·lí Antúnez Roca

Epizoo
Epizooのパフォーマンスにより、観客はメカトロニクスシステムを使用してMarcel.líの体を制御できます。このシステムは、パフォーマーが着用する外骨格であるボディロボット、コンピューター、機械的なボディ制御デバイス、垂直投影スクリーン、2つの垂直照明装置、および音響機器で構成されています。
整形外科用ロボットのメカニズムは、空気圧メカニズムが取り付けられたベルトとヘルメットの2つの金型によって身体に固定されています。これらのメカニズムにより、アーティストがパフォーマンス中に回転する円形のプラットフォームに直立したまま、Marcel.lÌの鼻、臀部、胸筋、口、耳を動かすことができます。空気圧装置は、コンピューター制御の電気バルブとリレーのシステムに接続されています。ビデオゲームに似たインターフェースを備えた専用アプリケーションがコンピューターによって実行されます。その11のインタラクティブなシーンには、アーティストの姿を再現し、メカニズムの位置と動きを示す、コンピューターで生成されたアニメーションシーケンスがいくつか含まれています。このようにして、ユーザーはマウスを使用して、照明、画像、音声、およびアーティストの体を制御できます。
アートの世界では、Epizooはコンピューター技術を人体に応用した初期の例です。このパフォーマンスは、おそらく、観客がアーティストの体を含むステージ上の要素を制御できるようにするリモートコントロールデバイスを備えた最初のパフォーマンスです。 Epizooはオープン以来大きな関心を呼んでおり、現在までにヨーロッパ、アメリカ、アジアの50を超える都市で上演されています。

MATT PYKE

最高の信者
25メートルの画面では、ダンサーの特大の画像が手付かずの空間を横切っています。彼らは、ダンサーの体から引き裂かれたデジタル形状によって具体化された地獄のハリケーンと激しく戦います。彼が何を望んでいるのか、優雅で壊れやすいのかはわかりませんが、画面の反対側に到達するための彼の圧倒的な必要性は理解しています。 「私はキャラクターのシーシュポス側が好きです。彼のあきらめられないことは、パイクを笑う。ダンサーがバランスを求めているだけで、風と戦っているような錯覚を与えるために、傾斜面を構築したところです。私はとても古い学校に泊まりました。 「」

Vera Molnár

algorythmic art

彼女は伝統的な芸術家として訓練を受け、ブダペスト美術大学で美術史と美学を学び、1947年にパリに移り住みました。 彼女はG.R.A.Vなどのいくつかの先駆的なアーティスト研究グループを共同設立しました。 (Groupe de Recherche d’Art Visuel)は、機械芸術とキネティックアートへの共同アプローチを調査し、パリの芸術科学研究所の芸術とコンピューターサイエンスの研究グループです。
彼女はコンピューターよりも前から、事前に定められた一連の構成ルールに従って一連の画像を作成できるアルゴリズムまたは「マシンイマジネア」を発明しました。 1968年以降、コンピューターは彼女の絵画やデッサンの作成における中心的なデバイスとなり、幾何学的な形や線の無限の変化をより包括的に調査できるようになりました。
video

DAVID SZAUDER

Glitch art
小故障艺术是一种新类型,如今在数字艺术时代越来越受欢迎。 故障肯定是我们许多人一生中至少经历过的一次,您被技术所包围。 这是系统中的暂时性故障,会产生失真的图像。 根据有关毛刺艺术的简短介绍的伊曼·莫拉迪(Iman Moradi)的定义,毛刺艺术有两种类型。 一种是“纯毛刺”,它是随机,真实和适当制作的。 Szauder的作品在哪里归类为“小故障”,因为这些作品是经过计划和设计的,因此它们是人造的。

KRISTA VAN DER NIET

КРИСТА ВАН ДЕР НИЕТ
Krista van der Niet(1978)の作品は、夢のような精神状態から生まれ、彼女の想像力が彼女の周りのものを生き生きとさせます。 彼女は物事の軽さに沿って滑るように見え、純粋な物体の美しさを把握しています。 作成プロセス中に、オブジェクトは意味の形而上学的な層を獲得します。 彼女は、彼女の認識を伝えるために、聴衆の視点の指針となる要素です。

RYOICHI KUROKAWA

黒川良一
OCTFALLS

日本を代表する映像/音響アーティストの黒川良一。1999年より映像および音楽作品の制作を開始して以来、メディアアートをとりまく国内外の様々なアート・フェスティバルにおいてインスタレーション展示、オーディオビジュアル作品の上演を行う。過去の展示、上演には、イギリスのTate Modern、イタリアのVenice Biennale、ドイツのTransmediale、そして本国バルセロナのSonar等がある。

映像

音響

NERHOL- RYUTA IIDA AND YOSHIHISA TANAKA

日本艺术家饭田龙太(Ryuta Iida)与贺寿田中(Yoshihisa Tanaka)所组成的Nerhol发表了这系列名为“Misunderstanding Focus”的艺术人像摄影作品。他们找来模特,并请他们尽可能的保持不动,在三分钟内拍下了许多照片。当然人不可能完全静止不动,所以他们将这三分钟所拍摄下来的照片叠起来,以分层的方式一张一张往下切割,形成了这种扭曲、糊、彷彿在流动的人。这系列作品旨在探讨时间以及人肉体的脆弱与缺陷。

Madiha Siraj

Oyster EB-124
新泽西艺术家Madiha Siraj经常使用日常材料如粘土,纱,或油漆色板来有创造性的操作空间。对于这个工作,她的每一寸经过设计的地方都被填充了小的长方形色板来营造出一个色彩丰富,像素画的空间。在这样做的时候,她将白墙和光秃秃的地板变成了一个迷人的空间。当人们选择以步行的方式走过这片区域的时候,他们无疑会被迷住。在工作中,她也重新定义了一个小色块的意义,当它们被排列成一个集体化安排,就会成为全新的东西。“通过她的设施,Siraj试图挑战观众们感知,识别的标准。”

SHI Weili

Terra Mars
由SHI Weili创建,对于这个项目,Terra Mars是一个人工神经网络(人神经网络)的投机可视化,可以生成类似于地球卫星图像的图像,模仿火星的地形数据。Terra Mars提出了一种创新应用人工智能的新方法 – 用其重新映射的能力拓宽艺想象的领域。

ERNESTO NETO

Эрнесто Нето
ارنستو نيتو
埃内斯托·内图
ארנסטו נטו
エルネスト·ネト
어 네스 토 네토
ErnestoNeto被认为是巴西当代艺术界的领军人物,他的灵感部分来自于巴西现代实体主义(neo-concretism)。Neto创的抽象装置常常占据整个展览空间。他所使用的材料非常的轻薄。弹性尼龙和棉常常被用到。比如优质的薄膜被拉长固定在天花板上,弹性的纤维挂起来形成一个房间,或者一个类似器官的形状。有时这些形状内填满了有气味的香料,挂起来后仿佛一滴眼泪的形状看起来又像是一个巨大的蘑菇或者是袜子。又有时他创作一些特殊结构的软体结构,参观者可以通过表面的小开口进到里面。他还创作过一些类似迷宫的空间,参观者可以进入去体验它的作品,并与其产生互动。

Neto的艺术是一种体验,它们时而和人的身体发生关系,时而类似人体器官。他自己述他的作品是一种从内部对身体景观的一种探索和表现。对于neto的作品最重要的是参观者应该动起来亲自去和作品产生互动,通过身体接触,气味等去感受。

Lin Tianmiao

Toy 1#

连天苗在北京生活和工作,主要创作装置作品。 她的职业生涯是将丝绸,线和纺织品转变为精美的艺术品,并尝试摄影和录像。 她的艺术具有感官上的质感和触感。 她那幅令人难以忘怀的单色肖像(如上所示)具有雌雄同体的面孔,被缝在画布上的丝线遮盖着。 这些作品印刷在手工纸上,融合了光刻,压纹和嵌入元素的结合,赋予了它们独特的纹理和尺寸: 在当代中国出现了新的关于自我和个人身份的混合概念。” 由此产生的作品令人难以忘怀,令人着迷。

TETSUYA ISHIDA

تيتسويا إيشيدا
石田哲也
테츠야 이시다
石田哲也

石田徹也は武蔵野美術大学を卒業した日本画家です。 彼の作品は、信じられないほどの才能と、おいしい批判的感覚を明らかにしています。 都市、技術、産業のシーンに強く影響を受けた彼は、現代社会に存在する窒息、苦悩、憂鬱の感情を可能な限り捉えませんでした。 彼の作品は、シュルレアリスムによる肖像画、痛みと鬱病の完全に悲観的な感情を反映しています。 石田徹也は、古典的なシュルレアリスム作品の特徴である想像上の強く抽象的なシナリオを作品から取り除き、しっかりとした線と提示されたテーマに強く存在する現実の文脈を挿入します。 残念ながら、彼は早死になり、2005年5月に鉄道事故で31歳で亡くなりました。 彼は素晴らしい芸術作品を残しました。それは再解釈するだけでなく、シュルレアリスムを更新します。この場合、これまで以上に現実的です。

NANCY DAVIDSON

نانسي ديفيدسون
南希·戴维森
Dulcineia

您知道您想触摸丰满的气球! 没关系; 你应该的。 您是这种诱惑的同谋:您嘲笑巨大的乳房,大屁股,突然间,就像:“哦,天哪,我在笑什么,为什么这种性行为使我如此不舒服?” 这是一种操纵。 我也有自己的矛盾情绪:我拥抱做一个女人,但也要处理我们文化的社会结构以及描绘和期望成为女人的各种方式。 我对幽默的颠覆潜力感兴趣。

 

GILLES BARBIER

Жиль Барбье
L’ivrogne

虽然有些人可能会发现吉尔斯·巴比尔(Gilles Barbier)的名为L’ivrogne的雕塑既有趣又古怪,但其他人却会发现它令人大开眼界和清醒,这是适当的。 标题本身的意思是法语中的“醉汉”。 它描绘了一个醉汉倒在他的运气上。 跪在地板上lou绕着,螺旋状的思想旋风从他的头顶向上爆发。 瞥见他忙碌的内心沉思,几乎就像一个拼图的碎片,可以安排和重新安排,以弄清他醉酒的抑郁症的含义。 从帽子和星星到头骨和炸药,吉尔斯·巴比尔(Gilles Barbier)创作的《 L’ivrogne》是由随机物体组成的混合媒体雕塑。 由蜡制成,整个作品可能带有卡通色彩,但涉及到一个严重的问题。

XAVIER VEILHAN

Ксавье Вейлхан

无论他使用数字摄影,雕塑,公共雕像,视频,装置,甚至是展览的艺术品,Xavier Veilhan都围绕同一轴构建自己的作品:表现的可能性。 他的多态实践中最显着的特征之一就是他对待日常生活中的普通对象和形状,使它们平滑呈现,没有任何细节,并且对任何心理洞察力都具有抵抗力。 自1990年代以来,在此过程中兽人占据了重要位置,其中包括由彩绘聚酯树脂制成的不自然颜色的企鹅和犀牛。

BORIS HOPPEK

ボリス・ホペック
Борис Хоппек
彩虹盖 (rainbow-cover)

鲍里斯·霍佩克(Boris Hoppek,1970年生,克罗伊兹塔尔)是居住在巴塞罗那的德国当代艺术家。 他的艺术根源在于涂鸦,但如今他的作品涵盖绘画,摄影,录像,雕塑和装置艺术。 他的作品也被用于广告活动中。 霍佩克的商标是对称的椭圆形,在他的大部分作品中要么单独出现,要么以三个星座出现,从而形成了一张脸。

Shirana Shahbazi

抽象化と表現を交互に繰り返すShahbaziの鮮やかな色の写真は、デジタルツールを使用せずに、鮮明なスタイルの商業スタジオ写真で作成されます。彼女の抽象的な構図を作るために、彼女は塗装された台座やその他の幾何学的なボリュームを写真に撮ります。時々彼女は同じオブジェクトの複数の画像を作成し、露出の間にボリュームを回して、表面と深さの間に動的な相互作用を作成し、幾何学的な色とパターンの豪華なフィールドを作成します。 Shahbaziは彼女の写真を驚くべき組み合わせで配置します。ここで彼女は、ギザギザの山々の硬いエッジと飛行中のダイバーの正確な形と抽象的な幾何学を並置します。 Shahbaziのアレンジメントは、さまざまなジャンルの写真の類似点を強調し、外側と内側、有機的なものと製造されたもの、自然と構築された風景の間の構造的な類似点を示しています。彼女の写真は、さまざまな媒体に翻訳され、表示されるたびにさまざまなグループに配置され、新しい反復ごとに視聴者の認識とは異なって再生されます。 Sharina Shahbaziは、1974年にテヘランで生まれました。彼女はドイツのFachhochschuleドルトムントとチューリッヒのHochschulefürGestaltungundKunstで写真を学びました。 Shahbaziはチューリッヒに住み、働いています。

Nicolas Deveaux

girafe/slakeline

我继续探索计算机生成的真实感,并想质疑我们与真实感图像之间的关系。 同时,我正在开发一种接近于绘画的图形和诗意的作品,始终关注着从动物到植物的自然之美。

Panamarenko

帕纳马伦科
Панамаренко
Car

パナマレンコの作品には動物が遍在しています。 アーティストは、要素から解放され、新しい想像上の空間、出来事、詩的なオブジェクトを探索するために、その形と動きに触発されています

KATARINA LÖFSTRÖM

卡塔琳娜·洛夫斯特罗姆(KatarinaLöfström)的视频作品,三维作品和装置以及她对图像固有的创造意义的能力(不使用语言/文字)的信念是光,感知以及我们如何选择解释外部世界。 。这并不一定意味着Löfström对语言不感兴趣:恰恰相反。在经常通过语言分析图像的地方,洛夫斯特罗姆(Löfström)对通过图像接近语言更感兴趣。主要是她的不足和无形的品质引起了她的兴趣。她的几幅作品都作为构架或框架来捕捉生活和语言中难以捉摸和多变的方面。 路德维希·维特根斯坦(Ludwig Wittgenstein)试图在他的著名条约《逻辑哲学》(Tractatus Logico-Philisophicus)终结的著名条约中,定义超越语言创造意义的能力。在可以说的和只能显示的之间,在可以表达的和无法表达的之间,存在着语言上的张力。它们彼此是对立的,并具有内在的联系,就像只有在存在可以衡量的虚无的情况下,某些事物才能存在。没有黑暗就没有光,只有在其表面要投射的情况下才能感知到光。没有沉默就没有声音,至少有一对耳朵可以听到区别。因此,语言被无法表达的一切所反映。 在她的作品中,她不断研究视觉艺术与传统行为模式和理性思维脱节的内在能力。

nicole andrijevic and tanya schultz

Sweet sweet galaxy

オーストラリアのアーティストデュオ、ニコール・アンドリエビッチとターニャ・シュルツは、キャンディランドと呼ばれる野心的なプロジェクトを型破りなレイアウトで実施しました。これは、おとぎ話の世界やウィリー・ウォンカを彷彿とさせる一種の巨大なボードゲームのように、ギャラリーの床に設置されました。 砂糖、顔料、ワイヤー、粘土、ビーズ、ビーズ、キラキラ、発泡スチロール、その他のさまざまな素材などの日常のオブジェクトを使用して、このデュオはファンタジーと想像力が支配する遊び心のある宇宙であるキャンディランドに命を吹き込みました。

PRESTON SCOTT COHEN

Tel Aviv Museum of Art
Amir大楼的设计直接源于在狭窄,特质,三角形场地内提供几层大型中立矩形画廊的挑战。解决方案是通过在不同的轴上构建水平线来“对三角形进行平方”,这些水平线会在地板与地板之间有很大的偏差。从本质上讲,该建筑物的楼层(上两层,下三层)是结构上相互独立的平面图,一层一层地叠在另一层上。
这些高度通过“ Lightfall”统一起来:“ Lightfall”是一个87英尺高的螺旋形顶棚中庭,其形式是通过巧妙地扭曲曲面来确定的,这些曲面在建筑物中上下弯曲和转向。 Lightfall表面的复杂几何形状(双曲线抛物线)将画廊的不同角度连接在一起;沿着它们的楼梯和倾斜的长廊是令人惊讶的,不断展开的垂直循环系统。而来自上方的自然光则折射到半埋式建筑物的最深凹处。悬臂可容纳平面图之间的差异,并在周边提供悬挑。
这样,阿米尔大厦将当代艺术博物馆的两个看似不可调和的范型结合在一起:中性白盒子博物馆为艺术展览提供了最佳,灵活的空间,而奇观博物馆则使参观者感动并提供了非凡的体验。社会经验。阿米尔大厦(Amir Building)对原始几何形状和传统几何形状的综合产生了一种新型的博物馆体验,这种体验植根于巴洛克风格,就像现代一样。
从概念上讲,阿米尔大厦与博物馆的野兽派主楼(于1971年建成;建筑师丹·艾坦和伊茨查克·雅沙尔)有关。同时,它也与特拉维夫现代建筑的更大传统有关,从孟德尔松,包豪斯和怀特城的多种词汇中可以看出。外立面闪闪发光的白色抛物线由465种不同形状的平板组成,这些平板由预制钢筋混凝土制成。立面实现了城市前所未有的形式和材料的结合,将特拉维夫现有的现代主义转化为当代和进步的建筑语言。

Raul Mourão

Tração Animal

「アニマルトラクション」は、リオデジャネイロの近代美術館(MAM)でラウルモウランの最近の作品のセットを紹介します。彫刻は常に彼の工芸品でしたが、画像と通りは彫刻作品と、生命の流暢さのためのボリュームと重力への関心を後押ししました。足場で使用されるモジュラー構造は、日常の機能において堅固で実用的です。 しかし、これらのモランのブランコでは、動き、遊び心のあるアーティキュレーション、そして武装していない目にのみ奉仕するという優雅さによって、彼ら自身が勝利することができます。世界の可塑的で視覚的な存在は、テーマとしてではなく、創造的なプロセスに浸透するエネルギーとして彼の作品に取り入れられ、運動構造、リズミカルな平面、踊る影の奇妙な外観を展開します。 ブランコの動きはエレベーターの垂直面に移動し、そこから光と影の神秘的なデザインに移動します。物理から仮想、身体から光、光から影まで、すべてがバランスよく行き来するループ展示です。視覚的なマントラの一種であるこの継続的な動きの中で明らかなのは、彼の作品の美的魅力の能力、つまり物の出現に直面して私たちの知覚を捉えて活性化する力です。

MAKOTO TOJIKI

The Man with No Shadow

“ Makoto Tojiki是一位艺术家和设计师,他以光为主要表达手段。 Tokiki是1998年近畿大学(Kinki University)工业设计工程专业的毕业生,他的个人时间是在受雇担任工业设计师的同时,致力于光的实验。 2003年,他开始了他的全职艺术家生涯。 他最近的“无影”系列作品受到光影相互联系以及如何进行操纵和控制的启发。 Tojiki通过分解光线和阴影来捕捉其共生的本质,从而开始了他的创作过程,从而产生了短暂的图像,就像阴影本身一样短暂而神秘。”

RAFAEL BENJAMIN OCHOA

拉斐尔·奥乔亚(Rafael Ochoa)的数字绘画占据了一个独特的领域,以他对20世纪前艺术创作的图像进行创造性的混合而著称。 就像许多在过去十年中开始其职业生涯的艺术家一样,奥乔亚(Ochoa)也在互联网上寻找灵感-使用复杂且劳力密集的渲染过程从头开始构建新的形式。

Matthieu Bourel

gif

目前在柏林生活和工作的法国艺术家Matthieu Bourel的手工,数字和动画拼贴,基于图像的力量和各种视觉组合带来的转移。他将自己的作品定义为“数据主义”,并且在融合元素时,经常试图唤起一个故事,尽管这个故事不存在于已知的现实中,但却在观众面前有力地展现出来,并激发了“一段时间的怀旧之情”。存在’。 艺术家介入迷住的观众的思想和记忆,歪曲现实,丰富或不可逆转地消除我们觉得自己生活在其中的世界。因此,当复制普通女人肖像时,可以很容易地重现其含义。某些元素的似乎无限重复有时是对社会制度和结构的评论,涉及人类的行为和信仰,揭示了隐藏的意图并一面揭开面纱,直到除了可能的真理或至少一种更真诚的现实方法之外,再没有其他东西了,通常充满讽刺和紧张。 Matthieu Bourel似乎感兴趣的另一个主题是身份,其特征在于身份的缺乏(例如,没有头部)或多样性。 “人们常常会寻求并渴望结合那些似乎带有一种熟悉而遥远的情感的新兴叙事符号”。确实,我们倾向于根据自己的人际关系来解码图像,仿佛这个故事突然讲述了我们所害怕的事物,以及时不时面对和理解自己,自我,他人,时间和空间的回避。

PRAVDOLIUB IVANOV

Pravdoliub Ivanovは、1964年にブルガリアのプロブディフで生まれたビジュアルアーティストです。彼は現在ソフィアに住み、働いています。彼は1993年にソフィアの美術アカデミーを卒業し、最近では特に2006年のヴェネツィアビエンナーレへの目覚ましい参加のおかげである程度の成功を収めています。彼の作品は芸術の主題に強い影響を与えています。西向きの東のブロック。数年前から、彼は皮肉とユーモアを帯びた作品を始めており、マウリツィオ・カテランを紛らわしく挑発的な精神で思い起こさせます。 Pravdoliubは私たちの西洋の習慣を乗っ取って、状況をより良く逆転させ、正常性を不条理に変えます。この不条理は、単なるユーモアではなく、冷戦の終結とベルリンの壁崩壊以来の東の国々とその状況をテーマに展開しています。 Pravdoliubの手にある日常の物の変容は、変わった、風変わりで想像を絶する作品を生み出します。
習慣

JOHN STEZAKER

约翰·斯蒂扎克

画像が飽和した世界では、英国のコラージュアーティストであるジョンステザカーは、より少ないリソースでより多くを作成します。 昨日の写真を切り取り、断片を差し引き、顔を並べて、忘れられた写真やポストカードをモダニズムの象徴的な肖像画に変えます。 画像間の隠された関係を調べることへのステザカーの芸術的関心は、彼と彼のコラージュアートに国際的な成功と認識を与えました。 Gestalten.tvは、ベルリンのCapitain PetzelGalleryでの彼の展示会でアーティストと話す貴重な機会がありました。

HEATHER DEWEY-HAGBORG

DNA portrait
それらは実在の人々の顔であり、ほとんど粉状の物質からエッチングされた肖像画のような彫刻です。 アーティストのヘザーデューイハグボルグは、彼女の被写体に会ったり見たりしたことがありませんが、目の色ははっきりしていて、顔の輪郭はシャープです。
写真やアートモデルを作品に使用する代わりに、デューイハグボルグ氏はニューヨーク市の通りから砕屑物(たばこの吸い殻、毛包、ガムラッパー)をすくい取り、人々が残した遺伝物質を分析します。 デューイ・ハグボルグ博士 エレクトロニックアーツの学生は、DNAにある手がかりを研究した後、顔を作ります。 「私は気味が悪いとは思いませんが、このプロジェクトが気味が悪いと誰かがどう思うかはわかりました」、ブルックリンとレンセラー工科大学に通う北部に時間を割く30歳のデューイハグボルグさんは言いました。 工科大学。 「たぶん私はちょっと変だ」

FÉLIX LUQUE SÁNCHEZ

The Discovery
第1章–発見では、フェリックスルケは、視聴覚、彫刻、情報から物語のモードまで、さまざまな形式的な表現モードで遊んでいます。 技術の進歩をどのように制御できるかなど、本質的な哲学的質問に答えるのではなく、 その目的はどのような倫理的根拠に基づいて選択できますか? 機械の究極の使命を決定する資格があるのは誰ですか? 機械は私たちを破壊することができますか? –それどころか、インスタレーションは、SFの大衆文化や、人工知能に関するテクノユートピアや神話に関連する画像を使用して、これらの現代の哲学的問題を再構築することを目的としています

HILDA KOZÁRI

空気のインストールは3つの泡で構成されています。 Esa Vesmanenと共同で設計されたバブルには、HildaKozáriの個人的な記憶と3つの都市の経験が嗅覚と視覚の形式で含まれています。 このインスタレーションでは、ビデオの画像は空気のように透明で、彼女の記憶の写真のように曖昧であり、観客が独自の解釈をするためのスペースを残しています。 都市景観の正確な定義は、さまざまな記憶を思い起こさせる匂いの感覚によって与えられます。 都市の匂いは、海、風、公園、建物、ゴミだけでなく、人々、生活環境、そして記憶に関連する感情的、文化的、産業的な生活にも関係しています。 個人的な香水のように、街のいは匂いのバランスに強く依存します。

 

DANIEL WIDRIG

Даниэль Видрик
Little Black Spine

芸術デザイナーのダニエル・ウィドリグは、このウェアラブルアートシリーズの背後にいます。 これらの3D印刷された作品は、彼のKinesisコレクションの一部です。 これらの彫刻の付属品のいくつかは骨のように見えますが、他は非常に抽象的なものです。 これらの印象的なデザインはすべて黒で行われているようで、非常に想像力に富んでいます。 このウェアラブルアートコレクションの背後にあるアイデアは、それらを身に着けている人の体に合わせたカスタムアクセサリーを作ることです。 ピースが外骨格に似ている場合、これは特にクールです。 これらのぴったりとしたアートワークは、平均的なアクセサリーよりも興味深いものです。 彼らは体のさまざまな領域に重点を置くことを意図しており、まさにそれを行います。 Widrigのクリエイティブな印刷コレクションは、大胆で非常に詳細です。 これらの作品はあなたの体を生き生きとした呼吸する芸術作品に変えます。

YING GAO

Playtime

受到导演雅克·塔蒂(Jacques Tati)同名电影的启发,游戏时间(Playtime)邀请观众反思城市空间中物体的外观和感知。 与法国作家弗朗索瓦·埃德(FrançoisEde)的高级时装相比,电影《娱乐时光》(Playtime)展示了一个世界,其中使用了错层涂油和镜像游戏等设备,无处不在的超现代建筑和城市监控。 这种批判性和趣味性的倒影已融入时尚界,可以探索变态,例如《步行之城》和《活豆荚》。 在有声音和灯光的游行的背景下,作品的摄影或视频捕捉发生了变化:第一件衣服变得模糊起来,好像物理上隐藏在静止或运动的图像中。 第二件连衣裙会发出间歇性光线,对照相机的闪光灯做出反应,从而会欺骗照相机并改变镜头。